METALLIC ICHIMATSU OBI BAG

METALLIC ICHIMATSU OBI BAG

Unavailable $204.00

Select options
Material: 78% POLYESTER 22% NYLON Color: SILVER x BLACK Size: H: 13cm, W: 22cm, D: 10cm, Handle: 28cm     着物の帯から着想を得てデザインされた、結んだ帯の様な持ち手が特徴的なバッグ。 着物をはじめ、日本の衣生活は「結ぶこと」と「着ること」は同義として成りたってきた歴史があり、日本人のアイデンティティの一つである『結ぶ』ことをコンセプトにデザイン。 京都で帯や着尺を発祥とし代表的な伝統文化として栄えてきた金銀糸を元に、最先端技術によって開発されたラメ糸を使用し、定番のポリエステル糸と組み合わせて市松柄の編み地を表現。 日本国内に数台しかない特殊な編み機を使用し、通常の編み機では再現出来ない細かな柄表現が可能なその特性を活かし、インターシャ編みで細かな柄を編み立てている。 しっかりとした張り感ある素材でありながらも軽く、本体がリブ組織であることから横への伸縮性も十分にあり、見た目以上の収納力で使いやすさが特徴のニットバッグ。 バッグ口を閉じる部分に貝ボタンが付きます。   Made in Japan Read more

Material: 78% POLYESTER 22% NYLON

Color: SILVER x BLACK

Size: H: 13cm, W: 22cm, D: 10cm, Handle: 28cm

 

 

着物の帯から着想を得てデザインされた、結んだ帯の様な持ち手が特徴的なバッグ。

着物をはじめ、日本の衣生活は「結ぶこと」と「着ること」は同義として成りたってきた歴史があり、日本人のアイデンティティの一つである『結ぶ』ことをコンセプトにデザイン。

京都で帯や着尺を発祥とし代表的な伝統文化として栄えてきた金銀糸を元に、最先端技術によって開発されたラメ糸を使用し、定番のポリエステル糸と組み合わせて市松柄の編み地を表現。

日本国内に数台しかない特殊な編み機を使用し、通常の編み機では再現出来ない細かな柄表現が可能なその特性を活かし、インターシャ編みで細かな柄を編み立てている。

しっかりとした張り感ある素材でありながらも軽く、本体がリブ組織であることから横への伸縮性も十分にあり、見た目以上の収納力で使いやすさが特徴のニットバッグ。

バッグ口を閉じる部分に貝ボタンが付きます。

 

Made in Japan